365日24時間対応! お引越しから、貨物・廃棄物処理・保管倉庫・遺品整理までお見積もりは無料です。   

お問合せ
095-848-3339
フリーダイヤル.0120-232819

長崎 赤帽|中原急送(有)

引越し約1週間前

住所移転
転居届
現住所の市町村役所へ
本人または世帯主が所定の用紙に記入。
(要印鑑)
国民年金
国民健康保険
現住所の市町村役所へ
本人または家族が連絡。
(要国民年金手帳、国民健康保険証、印鑑)
福祉関係
乳児医療
児童手当
老人医療
敬老年金
現住所の市町村役所へ
本人または家族が手続き。
(要印鑑、転居証明)
印鑑登録 現住所の市町村役所へ
本人または代理人(要委任状)が手続き。
(要印鑑)
不用品処分
大型ゴミ
市町村役所または環境事業局へ
地方により違うのでとりあえず役所受付に早めに連絡。(長崎は有料)
当社にてオプションで不用品処分、大型ゴミ処分可能
金融機関
届け
銀行窓口へ
本人が所定用紙に記入。
クレジット・保険会社は電話で連絡する。
(要銀行届け印)

引越し前約4~3日前

郵便物の
転送先
最寄の郵便局へ
<転居届>ハガキに記入して管轄郵便局宛に投函。
*インターネットでも手続き可
一年間は転送してくれます。
電話の
移転届
管轄のNTTへ
電話で連絡。(116)
水道料金
の精算
現住所の管轄営業所へ
電話で連絡。
集合住宅は家主管理の場合あり!
電気料金
の精算
現住所の管轄営業所へ
電話で連絡。
指定日に係員が来て電気を止め、料金清算します。
新聞などの
料金清算
現住所の管轄営業所へ
配達人に伝えるか電話連絡。
転校届 転入先の学校長へ
本人または親が前の学校が揃えた書類を提出。
金融機関
届け
銀行窓口へ
本人が所定用紙に記入。
クレジット・保険会社は電話で連絡する。
(要銀行届け印)

引越前の準備

荷造りは普段使用しない物やお部屋から、余裕を持ってお早めに!!
おまかせ梱包パックでお考えの場合は荷造りに関しては何もしていただかなくて結構なのですが、プライバシーやご予算のことなどからお客様ご自身で荷造りをされる場合はいろいろ大変ですね。
そこで上手な荷造りのポイントをご紹介いたします。

家財は思っていたよりたくさんあるものです。(本当です!)思いつきで荷造りをすると、通り道がなくなったり、お部屋の中で身動きがとれなくなったりしがちです。
生活の邪魔にならないように普段使用しない物やお部屋から始めるとスムーズに準備ができます。
また荷造りは想像以上に時間がかかります。余裕を持って始めて下さい。

【ポイント1 】
使用するダンボールのサイズは、小さすぎても大きすぎても作業効率が下がります。
みかん箱からりんご箱くらいが良いでしょう。
(オムツ、トイレットペーパーのダンボールは大きさ、強度の問題で  引越には不適切です。)
袋での梱包は破けてしまう恐れがあり、 作業効率にも大きな影響が出ますのでご遠慮願います。
【ポイント2 】
引越はお荷物を根こそぎ整理する絶好のチャンスです!
単に今持っているものをそのまま新居に運ぶのではなく、本当に必要なものかどうかを見定め不要な物は思い切って捨てるのもいいでしょう。
【ポイント3 】
目安として1年間使用しない物は今後も使用する可能性が低いといえます 。
引越前日までのチェック内容
■ダンボールへの箱詰めは、完全に終わらせておいてくださいね。
■袋での梱包は破けてしまう恐れがあり、作業効率にも大きな影響が出ますのでご遠慮願います。
■プラスチック製の衣装ケースは、そのまま中身を入れておいて大丈夫!
■分解可能な物は、お客様ご自身で可能な限り分解しまとめておいてくださいね(ラックやベッド等)
■冷蔵庫・洗濯機は前日には電源を抜き、中身は空の状態にしておいてくださいね。
(中身が入ったままですと、こぼれて他のお荷物を汚してしまう事があります)
■電子レンジは、中のお皿をとってダンボール等へ割れない様に詰めておいて下さいね。
※本体のカバーはこちらでします。
■姿見はそのままで大丈夫です。※カバーはこちらでします。
■TVは配線コードを外して、できる限りテープなどでまとめておいて下さいね。
※カバーはこちらでします。
■貴重品・身の回り品はまとめておいて下さいね。
■「**梱包が不十分だと当日の作業が行えない場合があります。**」のでご注意願います。

スピーディーな荷降ろしをするため、箱には必ずどの部屋か誰のかを明記!!
事前にどのお部屋のどこに何を置くかという見取図を作っておくと荷降ろしがスムーズになり、後片付けも大変楽になります。
また、コンセントの位置なども事前に確認しておくと良いでしょう。
当日のスタッフに見取図を見せてあげて下さい。
さらに新居の階段・廊下・玄関・部屋の入口などの幅を把握されることをオススメします。
「○○の部屋」と必ず書くようにお願いします。
荷降ろし時のあなたの手間を省くことが出来ます。

引越前後の生活必需品は最後に荷造りを!
引越当日まではその部屋で生活することになるでしょう。
最後まで使うものはあらかじめ別の箱に用意しておき、最後に荷造りしましょう。
新居ですぐに取り出せて便利です。
また、通帳・印鑑・貴金属などの貴重品は別に保管しておき、保険対象外のため自分自身で運ばれるのが良いでしょう。

引越当日

前日に引越だからといって飲みすぎないようにしましょう。
当日はトラック到着前に一日の段取りスケジュールを作成すると良いでしょう。

引越後

引越屋さんの対応が良かったら良かったことを友達に紹介して頂けるとありがたいです。
ダンボール回収無料で行います(長崎に限ります)
クレーム・言いたいことがある場合ご遠慮なくご連絡下さい。
・フリーダイヤル 0120-232819
・一般電話 095-848-3339

長崎 赤帽|中原急送(有)

赤帽 中原急送(有)
〒850-0041
長崎県長崎市浜平町2丁目1番1号
【お問合せ】
フリーダイヤル 0120-232819
TEL. 095-848-3339
FAX. 095-848-3362

長崎 赤帽|中原急送(有)

長崎県内一円
長崎から全国への緊急配送・チャーター便と引越しは信頼と実績、任せて安心の赤帽中原急送(有)へ!
【本社】
長崎市浜平2丁目1-1
Tel.0120-232819
Tel.095-848-3339
FAX.095-848-3362

↑ PAGE TOP